初めての台湾で夜遊び

台湾で夜遊びしよう!

台湾で夜遊びする理由で一番多いのが、台湾旅行は安い。

週末や年末年始にやゴールデンウイークなどの長期休日を

利用して台湾に遊びに来る日本人の数は年々増加しております。

国内旅行よりも安く、海外旅行にも行けて美味しい料理を食べ、

夜は夜遊び観光スポット巡りをし、飲み屋街で一杯ちょっと引っ掛ける

など、台湾の夜を満喫する方がおります。

海外での夜遊びも1度の旅行よりも2度、3度と遊ぶことにより、

わかってくることも増え、また、知り合った台湾の人たちとの交流が

続くと親近感が湧いてくると、当店のお客様も仰っておりました。

これを機に是非、台湾の夜遊びを満喫してくださいませ。

台湾で夜遊びする心得

 

台湾で夜遊びする場合の心得なのですが、まず

日系デパートや至るところに日本語の看板やネオンがあり、

なんとなく日本と錯覚してしまうこともあります。

台湾が親日国なので、テレビ番組も日本のドラマが普通に流れていたりします。

しかし、ここ台湾は外国なんだと、しっかりと意識してくださいませ。

台湾夜遊びする場合も日本と同じように、料金や場所、サービス、など目的に合わせてしっかりと調べてから遊んでくださいませ。

楽しむことが目的で台湾で夜遊びするはずが、、、、なんてことにならないように十分、意識してくださいませ。

 

台湾で夜遊びする注意点

 

台湾で夜遊びする場合、気をつけなければならないことがあります。

まず、貴重品は肌身離さず持つことが大事です。

よく、肌身離さず持っていると仰っている方もいるのですが、特に女性の方は

バックのくちが開いているデザインがほとんどです。

例えば、夜市などの人混みが激しい場所だと、スリやひったくり目的の人が多い

のですが、あえて言うなならばどうぞ、財布を取ってくださいと言わんばかり。

人混みの多い場合では男性もジーパンの後ろに財布を入れるのではなく、しっかりと、セカンドバッグや財布などの貴重品が見えないようにしてくださいませ。

また、日本人は台湾人からするとお金持ちが多いイメージです。

今でこそ、ジャパンブランドは中国人に抜かされてしまいましたが、まだまだ。

料金など夜遊びする場合はプチボッタなど夜遊びで被害に合うことも多いので、

始めて入るお店では金額の確認など調べて入ることをおすすめします。

台湾で夜遊びする場所

 

台湾で夜遊びする場合、大きくわけて3つのブロクに分かれます。

一つは台湾の南側の台南地区、2つ目は台湾のちょうど真ん中の台中地区、

そして、首都がある台北です。

当店も台北市内にあるのですが、一番の繁華街はやはり台北。

台湾で夜遊びする場合、是非、一度は台北にいらっしゃってくださいませ。

台北の夜遊びする歓楽街はやはり林森北路になります。

昔からの夜遊びスポットとして、多くの日本人観光客が訪れる場所です。

林森北路周辺にはきれいなビジネスホテルも多数あり、日本語が普通に通じるし、ホテルマンの何人かは日本語に長けているので何か問題が起こっても安心。

始めて台湾に来られる方や不安がある方は是非、林森北路にいらっしゃってくださいませ。

ちなみに林森北路とはリンシャンペールとかリンセンペールといいます。

日本読みでは、りんしんほくろ ですが、せっかく台湾に来られるのなら覚えておいてくださいませ。

 

“初めての台湾で夜遊び” への4件の返信

    1. 台湾で遊ぶ場合、台北の林森北路が観光スポットとして有名です。
      当店もそこで営業しているのですが、日本語が通じるお店が多いのが特徴です。 林森で遊ぶ目的にもよりますが、例えば、台湾クラブで女の子をホテルにお持ち帰りしたいとか、スナックでお酒を飲みたい。日本食を旅の合間に食べていなどいろいろできますよ!

  1. お客様お問い合わせありがとうございます。
    出張で年末に台北にお越しになるのでしょうか?
    お疲れ様です。
    いい店と言われれば、やはり系列店の台湾キャバクラのシュガーベイビーをおすすめします。 笑
    当店、向かいにありますし、明朗会計です。
    もしよろしければ、このブログのトップにリンクを貼ってますので、
    そこからご確認下さいませ。夜遊びスポットでは有名店になります。

  2. 台北に出張でいきますが、おすすめなお店ありますか?
    できればリーズナブルな料金なところがいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA